オーストラリアへ英会話を実践しに行ってみよう!

皆さまはオーストラリアについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。
自然が美しく、治安も良い国というイメージをお持ちの方が多いと思います。
オーストラリアはとても安全なので、旅行先や留学先として人気です。
私は先日、旅行でシドニーに行って来ました。
日本からの直行便があるので、とても楽に行くことが出来ました。
初めて海外に行かれる方も直行便は便利なので安心ですね。
留学先としてもオーストラリア人気で、他の英語圏であるイギリスやアメリカ・カナダなどに比べ距離が近いので、航空代も時期にもよりますが比較的安いです。

実際のオーストラリアはどんなところ?

オーストラリアは、やはり自然の美しさに目がいきます。
素敵なカフェやバーもたくさんあり、外が暗くなっても出歩くことが出来ます。
日本のように安全な場所で、ガイドブックなどで見るオーストラリアの良さがそのまま味わえる国です。
私が行ったシドニーは、都市なのでビル多く、美しい自然は見られないと最初は思っていました。しかし実際に行ってみると、きれいな海がすぐそばにあり、
少し離れた場所には美しい山があり、ハイキングをすることが出来ます。
さすがオーストラリアですね。
今回は行かなかったですが、シドニーと同じく世界的に人気の都市メルボルン。
メルボルンも大都市ですが、美しい自然が近くで味わえるとても人気な場所です。
オーストラリアは都市であっても美しい自然がすぐそばで実感出来る、そんな国です。

なぜ、留学やワーホリ先で人気なのか?

オーストラリは、留学やワーホリ先として人気の為、
アジアやヨーロッパなど、様々な国の人が訪れます。
なぜ人気なのでしょうか。まずやはり自然が豊富で気候が穏やかなところと、
大きな理由は治安の良さです。オーストラリは学校が多い為、安く通える学校もあります。
そしてワーキングホリデーとして来た方には、仕事もイギリスなどと比べ見つけやすく、
なによりオーストラリの時給はとても高いので、仕事目当てで訪れる人も多くいます。

私がオーストラリアを訪れた際、オーストラリア人は親切で優しい人が多い印象を受けました。
もちろん人やその環境にもよりますが、アメリカへ行った経験と比べても、比較的穏やかな人が多いように思われました。
英語が話せなかったり、聞き取れないときに、理解しようとしてくれたり、丁寧に話してくれたら英語を学ぶ側として本当に嬉しいですし、英語を頑張って話そうすることが出来ますよね。
間違いを恐れずに話すことが出来れば、英語力はどんどん伸びます。
環境は英会話を学ぶ上でとても大切です。

オーストラリアの英語について

以前オーストラリア英語は訛りがすごくて聞き取りずらいので、
留学先としては辞めたほうがいいと言われたことがあります。
田舎の方へ行くと 「オージーイングリッシュ」と言われる訛りのある英語を話す人は実際多いですが、シドニーなどの都市にいれば全く問題ありません。
そして英語を初めて学びに留学へ行く方は訛りがあるないかはまだ分からないかと思います。
訛りがあるかないかで、オーストラリア留学を検討していらっしゃる方がいましたら、特に気にする必要はありません。
オーストラリア人は優しく丁寧に話してくれる人が多いので、聞き取りやすく話もしやすいです。

オーストラリアで英会話を身につける

オーストラリアで英語を学ぶなら、 日本人が多く集まる場所は避けましょう。
シドニーでは、シティーの中心部にチャイナタウンがあり、
そこには日本人をはじめ、多くのアジア人がいます。
シドニーにいるにもかかわらず、アジアにいるような気分にさせられる場所です。
そういった日本人が多く集まる場所は、オーストラリア以外にもアメリカのロサンゼルスなど、他の国でもあります。
留学先を選ぶ際は、日本人の多く集まる場所は避けた方がいいです。
もちろん、日本人のコミュニティがあれば色々な場面で助かるので、全く関わらないという意味ではないですが、やはり日本人が多く集まる場所へ行ってしまっては日本にいるのと同じです。
英語が話せないと、ストレスやホームシックで日本人ばかりと話してしまい、
せっかく英語を学びに海外に来たにも関わらず、日本語で過ごしている状態になってしまいます。
そうならない為に、留学する前に少しでも英会話スクールに通って、
ある程度英語を話せるようにしておくと良いですよ。
留学先では、日本で学んだ英会話をアウトプットし、更に勉強するの方法がお勧めです。
そして英会話スクールを選ぶ際は、実際海外で通用するようにネイティブの講師が教えるスクールを選ぶといいでしょう。
えいご放題はネイティブの講師のみがレッスンしています。
楽しんで英語が学べるように準備をして海外へ行きましょう!